泉州航空神社(泉州磐船神社)

泉州航空神社(泉州磐船神社)

航空や渡航に関する安全を祈願する神社として、関西国際空港建設を機に、1983(昭和58)年12月10日に創建された比較的新しい神社です。
プロペラが付いている鳥居が印象的な大空の守護、旅の守護のご利益があるとされております。
大阪府交野市の磐船神社より分霊され、御祭神は饒速日命(ニギハヤヒノミコト)。
飛行機は「落ちない」として、カード型の受験のお守りや絵馬などが人気です。
例大祭では、茶室 飛雲庵でお茶席が開かれることも。
併設の航空資料館では約4000点の航空に関する資料、展示物を無料で見ることができます。

住所

〒598-0001 大阪府泉佐野市上瓦屋392−1 MAP

電話番号

072-462-5900

駐車場

あり

URL

http://www.senshuiwafune.jp/