泉佐野ふるさと町屋館(旧新川家住宅)

泉佐野ふるさと町屋館(旧新川家住宅)

泉佐野駅下商店街をさらに海側へ下ると、古い蔵や町屋が残っており、迷路のように複雑な「さの町場」が有ります。そのさの町場の中にある、町屋の暮らしを再現した施設です。
約200年前に新川喜内が醤油問屋を営むために建てた町屋で、泉佐野市の指定文化財となっております。
土間・仏間・座敷・外蔵・内蔵がある館内には、江戸時代中期の生活の様子を伝える展示がされており、当時の人々の暮らしぶりに想いを馳せることができます。落語やマーケットなどのイベントも開催され、町屋館で楽しむお抹茶チケットは泉佐野まち処でも販売中です。

泉佐野駅下商店街から徒歩約6分。または、いずみさのコミュニティバス 中回り「本町」バス停下車 徒歩5分。駐車場あり。

住所

〒598-0057 大阪府泉佐野市本町5-29 MAP

電話番号

072-469-5673

開館時間

見学 午前9時から午後4時
貸館 午前9時から午後9時まで(予約制)

休館日

年末年始

入館料

一般200円、高校・大学生100円(20名以上の団体はその半額)
※小・中学生、65歳以上の方、障害のある方は無料

URL

https://nigiwaihonpo.or.jp/machiyakan/